2020年5週目トレーニングまとめ|ワールドマスターズゲームズエントリー

トレーニング
この記事は約5分で読めます。

2020年5週目のトレーニングまとめ

テーマ 楽に速くJog
目標ラン:15kmJog×1回 ⇒ ○
   7~8kmJog×1回 ⇒ ○
バイク:3時間 ⇒ ○
走行時間ラン : 1時間56分
バイク: 4時間58分 
走行距離ラン : 25km
バイク: 143km (内ローラー21km)
総練習時間6時間54分
安静時心拍数(平均)39拍/分
睡眠時間(平均)6.25時間/日
FTP設定277W

早いもので1月が終わってしまった。あと1ヶ月すると、レースが始まる。
西チャレ、鳥取マラソンと連戦。
鳥取マラソンは今時点では目標タイムを設定していないので、当日の仕上がりでタイムを決める。
最初から意気込んでタイムを狙うと、どうしても無理しがちな練習計画をする傾向があるので、欲張らずに出来る時に出来る練習をして準備をしていく。

今の所は、ランもバイクも順調に練習を積めているのでいい流れかな。

1/27(月)

  • Rest

月曜日は大体使い物にならないぐらい弱っている。
食べて寝て回復することも練習なのです。

1/28(火)

  • LongJog1時間14分36秒 16.2km 4:36/km 151/173拍

仕事が早く終わったので少し時間をもらって走りに出る。ありがたい。

距離を伸ばして”楽に速く”をイメージして走る。
無理して出さないペースといった感じか?
集中するのは14kmまで。
4:25/km辺りでいい感じにまとまった。
けれど、距離を伸ばしたので、終盤に近づいて着地が少し雑になってきていた。
これを修正できるとまだまだ楽に走れるはず。
2kmダウンで終わり。

1/29(水)

  • Rest

今日も仕事は早く終わったけど回復日。回復大事。

1/30(木)

  • ローラー45分 114W 116拍
     高ケイデンス走2分×5 123-125-131-121-131rpm

ランのダメージが結構大きくてあまりやる気出ず。
そんな日はローラーで回復兼ねて高ケイデンスでくるくると回す。
久しくやっていなかったので、身体の動きがバラバラ。とにかく冴えなかった。
悔しかったのでまたやろうと思う。(回復日のお楽しみにしよう)

1/31(金)

  • Jog41分24秒 8.9km 4:38/km 140/162拍

今週は朝練に起きれないことが多かった。
でも結果的には夕方に練習できたからよかった。
メインは7kmまで4:15~4:20/kmペースで終始安定。
火曜日のLongJogが回復したからか、ペースに対して余力が出てきた。
心拍数も1kmラップで153拍ぐらいまで。

週2ランだけど、意外と戻ってきた感じがある。

2/1(土)

  • バイク2時間6分 62km 29.5km/h 187W(NP231W) 133/171拍
    チーム練習会 花回廊周回(大回り)

いつもの小周回に飽きたということで、たまには大周りをする。

メンバー
RISO:リーダー・ コーチ ・ツム兄・弟(私)
コンクイスタ:TAKEさん

花回廊周回(大周り) 17km/周 275m↑/周
・ 1周目:32分26秒 31.4km/h 207W(NP244W) 145/169拍
・ 2周目:32分20秒 31.5km/h 221W(NP260W) 145/171拍

引用:タカボスポールの記録

2月に入っても相変わらずの暖冬で雪が降らない。
そのお陰でこの時期に花回廊周辺で練習ができる。
山は雪が積もったり、溶けたりの繰り返し。(夏場の渇水が今から心配だ)

いつも周回ペースに上げる時が少しキツイ。
みんな気合が入っているのか、ペースを上げて入ってるような雰囲気。
私は、どちらかと言うと後半に身体が動いてくるタイプかな、と思っている。
なので序盤は辛くて少し苦手。
その後はペースが安定して走りやすかった。

時間の都合で2周でコーチと一緒に離脱した。みんなは3周。
この後、最後にツム兄が輝きをみせたらしい。

話は変わり、ワールドマスターズゲームズのエントリーが始まった。
この機会を逃すと次は無いと思うので迷わずエントリーした。
しばらくWMGをモチベーションに楽しめそうだ。
準備期間もしっかりあるので1年計画で現状打破したい。

2/2(日)

  • バイク2時間7分 60km 28.2km/h 168W(NP198W) 122/160拍
    チーム練習会 馬佐良~ループ橋~花回廊

メンバー
RISO:リーダー・ マナチェフさん ・ツム兄・弟(私)
コンクイスタ:ふっきーさん
他:W部さん

今日はゆる練。
勘違いしてはいけないのは、”ゆる練=ポタリング”ではない、ということ。
強度を落として先頭3~3.5倍ぐらい、淡々と集団走する練習。
登りは4倍弱と言ったところ。

走行前ミーティング
ループ橋(凍結していなくてよかった)

以前は末端冷え性で寒いのはすごく苦手だったけど、最近は0℃程度であればほとんど気にならない。防寒装備がいいからなのか、それとも体質改善されてきたからなのか。

こうやって集団で淡々と走るときこそ、エアロポジションを意識して走る。
エアロポジションはとても深いので、実際に色々と試してみる。
単純に頭を下げる効果は感じる。けれど形の綺麗さも大事らしい(風を受け流す形?)。
かと言って、パワーも出さないと行けない。このバランスがいいところを考える。
こうやってあーでもない、こーでもないって、試してみるのは楽しいよね。仮設⇒検証⇒仮設⇒検証の繰り返し。
練習はフィジカルtrainingだけではなく、こういったスキルを身につける練習も大事だと思う。

2020年6週目の目標

テーマ 楽に速くJog/ランのボリュームアップ
目標ラン : LongJog15km(4:25~35/km)
     (2回出来れば◎)
バイク: 3時間

毎週あまり代わり映えはしないけどは、楽に速く走れるフォームを身につけるのが今は大事だと考える。で少しだけボリュームを増やしてみる。
金曜日のランのダメージはあまり感じなかったので、少しずつ耐性が出来ている感覚もあるかな。
バイクは今のところ好調。こちらも変わりなく週末のチーム練習会がメインの予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました