RISO練習会・日南|20分パワー更新

RISO練習会
この記事は約2分で読めます。

この週末は西チャレ予定だったけれど、中止になったので当然予定がない。
いつも通りチーム練習会へ。

メンバー
リーダー・ マナチェフさん ・コーチ・ツム兄・弟(私)

花回廊から抜け出して日南へ。これもチームでの定番コース。

緑水湖を越えると五輪峠。
20分程度の登りなのでL4辺りで走るにはとても向いている。
長めの登りなのでフリー区間として、ピークで合流する形で。

マナチェフさんは都合で五輪峠の途中で離脱。

登り区間だけど向かい風が強いので、先頭と後ろでの負荷が結構違う。
リーダーと先頭交代しながら進んでピークまで。

  • 五輪峠;21分39秒 7.3km 20.2km/h 287W(NP291W) 159/174拍

走り終わってみると287W(4.3W/kg)。調子は着々と上がってきている。

ちなみに20分最大パワーも更新(278W⇒288W)。2018年11月以来らしい。
少なからず体重増量の影響もあるとは思うが…。

パワーが上がっているのは嬉しい。
ただ、パワーはあくまで中間アウトプットの指標で、目指す最終アウトプットはスピード。
もちろんパワーが出ることに越したことはないが、本質は自転車を進めること。
人より少ないパワーで速く走れるようになることは常に意識しておきたい。

日南方面は氷点下。3月でも朝は冷え込む。

日南からの帰りはメニュー的なローテを提案してみた。

先頭は2分全力。4人なのでレストは6分。走りながら次に向けて脚を休めて、また2分全力。
全力で走った人が千切り捨てられないように、集団についたのを確認してからスタート。
この区間は微下り区間なので、後ろに入ればそれなりに休める。

2分は普段のローテに比べると少し長く、普段あまりしていない練習。

私は五輪峠で脚が売り切れているようで、全力で絞り出すような感覚だった。全部で3セット。

まだまだ色々としたい練習があるので、また共有して練習をしたい。

河川敷は流して終わり。

お疲れさまでした。

  • バイク2時間55分 92km 31.6km/h 190W(NP230W) 130/174拍
    チーム練習会 馬佐良~日南~溝口

練習を終えて、娘とお散歩デート。

一人で登りきれるようになったことに成長を感じる。

頂上は気持ちいい。

気軽に来れるし、開放感が得れるから好きだ。
こういうのをパワースポットっていうのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました