2020年37週目|西伯郡駅伝・ローラーdays

トレーニング
この記事は約6分で読めます。

2020年37週目のトレーニングまとめ

西伯郡駅伝が終わり、目標は達成できなかったけど、今やっている練習はそんなに間違いではなさそう。新しい課題も出来た。

バイクはローラーしか回していないけど、質よく練習できたので1週間の内容を振り返ってみて満足している。

テーマ ラン:郡駅伝
バイク:ベースアップ
目標ラン:郡駅伝13分19秒以内(3:37/km) ⇒×
バイク:6時間 ⇒×
ウェイト:1回 ⇒○
走行時間ラン : 1時間04分
バイク: 4時間39分 
ウェイト: 30分
走行距離ラン : 16km
バイク: 180km (内ローラー180km)
総練習時間6時間12分
安静時心拍数(平均)37拍/分
睡眠時間(平均)6.05時間/日
FTP設定277W

37週目

9/7(月)

  • Rest

休養日。週末の疲労をリセットする日。

9/8(火)

仕事帰りにトラックへ。

久しぶりなはずだけど、意外とそんな気がしない。

時間があっという間に過ぎているからだろうか。

 

目的は駅伝に向けて刺激入れ。

アップで2km走ってからインターバル走。

レペティションでスピードを出す練習をしてきたので、今度は短いレストで繋いでいく。

  • ラン
    1000m×5(R200m jog)
    3’34”-3’33”-3’32”-3’32”-3’33”

ペースはほぼ安定して刻むことができた。想像以上に上出来。

インターバル走だからこそ、リラックスしたフォームを意識して走った。

 

このトラックの雰囲気っていいよね。とても好き。

9/9(水)

  • Zwift
     あふろさんMeetup
     1時間12分 228W(NP239W) 139/167拍 86rpm

翌朝は岡山のあふろさんのMeetupへ初参加。

前半はペース走をして、ラスト20kmはフリーといった内容。

走り始めたときは10人ぐらい居たはずなのに通信落ちで消えていく人たち続出。爆

どうやらZwift側のバグ(?)らしく、フランスコースを走ると発生していたらしい。(私は運良く通信落ちせず)

半分終わった時点で4人も脱落。笑

 

フリー区間に入るとあふろさんが積極的にアタックを掛けていくので、逃さないように反応する。

何度かアタックをチェックしていたら、アタックを諦めたようで牽制状態に。(あともう一発掛けられていたら、多分終わってたがギリギリセーフ。笑)

ゴール前に早掛けで再度アタックされた。反応するのが少し遅れて追いつけずにそのままゴールまで。

  

バーチャル世界とはいえど、ロードレースの心理戦要素を味わえるとはね。

レースじゃないとできない体験(心理戦)が自宅でできるのでこれだけでも凄く価値があると思っている。

 

仕事帰りにウェイトへ。

  • ウェイト30分

スクワットとデッドリフトでようやく体重を越えた。

できることが増えていくのはいくつになっても楽しい。

成長を感じることはモチベーション。

9/10(木)

  • Rest

休養日。

娘も成長しているようで、知らない間に塗り絵のクオリティが上がっていて驚いた。

ほんの少し前まで、かなりはみ出しながら塗ってたはずなんだけど。

9/11(金)

  • Zwift
     JETT Base Ride (2.7~4.5w/kg) (B)
     2時間01分 224W(NP229W) 138/166拍 87rpm

金曜日恒例の。

疲労感が減ってきているのでベースが上がってきた感がある。

ベースアップ練習は本当に地味だよね。でも効果を感じているから毎週継続している。

9/12(土)

西伯郡駅伝。

13分24秒と目標は達成できなかったけど、ほぼ昨年並のタイム。(5秒落ち)

練習内容(量)を考えると結果は上出来だと思っている。

 

詳細はこちらへ。↓↓↓

小さな大会だけど、やっぱりレースの雰囲気は最高だった。

9/13(日)

午前中はボートの審判へ。

色々と話を聞くと来週はインターハイの代替大会が開催されるらしい。

カリスマさんの息子さんの活躍に期待したい!

 

昼からZwift。外も走れそうだけど。

今の私のニーズにあったイベント(レース・グループライド)がないので、ワークアウトをすることにした。

嫁さんに”ワークアウトしてくるわ”と言うとそれは遊びでしょ?と。まー、間違っていない。

嫁さんから見ると、ただのゲーム厨なんだろう。

 

  • Zwift
     SST(Med)
     1時間26分 229W(NP240W) 143/165拍 87rpm

平日は短時間で終わるSST(Short)をすることがあったけど、休みなので少しステップアップしてSST(Med)。

ざっくりいうと30分変化走(FTP90%(85⇔95%))×2本。

SSTってすごく地味な練習だと思う。 で、回復力が足りないのか地味に後半キツくなってくるー。もう無理ー!とかそういうのではないから耐えれるけど。

これぞベースアップ練の王道だと思っている。

 

そういえば注文から20日ほど経ってぐらいでようやくタイヤが入荷。(ある程度想像していたけど、想像以上に長く掛かった。)

チューブラータイヤって高いから、何にするかすごく悩んだ。

で選んだのは、これまでと同じContinental(コンチネンタル)のCompetition(コンペティション)。

今回、22Cから25Cに変更してみた。

ナローリムにつけるのは初めてだったので少し心配していたが25Cでも問題なさそう。

※注)フレームとタイヤの隙間がタイトであれば、ちょっとした差で干渉する可能性もあるので、そちらは別途注意が必要かも?

 

25Cをつけるとほんの少し(1mm弱ぐらい?)だけリムよりタイヤが膨らむので、空力を考えればワイドリムのほうがいいのかもしれないけど。

2020年38週目の目標

テーマ ラン : スピードを身につける
バイク: ベースアップ
目標ラン : 短い距離のレペティション
バイク: ロングライド
ウェイト: 1回

ランはスピードを課題のスピード練習をする。(社内の駅伝大会もありそうだから)

ラン、バイクにも言えることなんだけど、私のタイプ的にかなり持久系に能力を振っているっぽくて、どちらも最大スピードが足りていないと感じている。

ここのネックを解消できるように意識して練習していきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました