2020年44週目|中国地域ロードレース【オープンA 9位】

トレーニング
この記事は約4分で読めます。

2020年44週目のトレーニングまとめ

レースに向けてボリュームはいつもより少なめ。

今回は珍しく絶好のコンディションに調整できたと思う。

当日には体重がしっかり落ちて、疲労感も綺麗に抜けた。軽すぎる感じもなし。

これまで調整ってあまり上手くいったという試しはないので、また次回以降の参考にしたい。

テーマ 中国地域ロードレース
目標バイク:  怪我をしない ⇒ ○
      中国地域ロード(オープンA)10位以内 ⇒ ○
走行時間バイク: 6時間13分 
走行距離バイク: 189km (内ローラー111km)
総練習時間6時間13分
安静時心拍数(平均)36拍/分
睡眠時間(平均)6.52時間/日
FTP設定277W

44週目

10/26(月)

  • Rest

月曜日だから休養日。

10/27(火)

  • Zwift SST (Med)
    1時間27分 230W(NP242W)

週末のレースに向けて準備したホットオイル。

ローラーを回す前に早速塗ってみる。初回なので気持ち薄めに。

薄くてもポカポカする感じがある。

ローラーの場合は薄めに塗れば充分かもしれない。外走る前はもっと塗りこんでもよさそう。

 

SST(Med)

1セット目は余力もあるし、安定してパワーが出る。

2セット目はパワーコントロールするのが地味に辛い…。

少し踏めば必要以上に高くなるし、緩めると低くなる。

その証拠としてパワーの振れが大きくなっている。

2セット目もちゃんとコントロールできたらレベルアップしたということになるんだろう。

  

どのワークアウトも本当に絶妙な強度・時間で出来てると思う。

最近はZwiftワークアウト厨になりつつある。

10/28(水)

  • Zwift あふろさんミートアップ
    1時間10分 225W(NP244W)

自分の中で恒例になりつつある、あふろさんミートアップへ。

今週の目標は最後まで生き残ること。

強度が上がるタイミングで遅れないように、できるだけ脚を温存する作戦。

この日はあの有名なマツケンさんも参加していた。

これもZwiftならではの楽しみだったりする。

 

一応、最後まで生き残れたけど、みんな強い。(当たり前か)

10/29(木)

  • Rest

休養日。

10/30(金)

  • Zwift Uphill Battle
    1時間3分 208W(NP244W)

金曜日恒例のベースライド!と行きたいところだけど、週末のレースに向けて短めに刺激入れしてみる。

アップ後、L4からの30秒のランプアップを3本。

1本目の脚のダルさはなんとも言えない。

でも2本目から身体が順応するのか楽に動くようになってくる。

 

続いて30-30×5を2本。

余力あるのか30秒レストがそんなに短く感じなかった。

それどころかONの30秒が短く感じた。なので調子はよさそう。(脚はダルいけど)

 

繁忙期を無事乗り切れた。

あとは週末のレースを楽しもう。

10/31(土)

  • バイク サイクリング
    47分 21km 26.6km/h 153W(NP219W)

30秒から1分ぐらいの短い坂を数回上げて、あとはサイクリング。

 

最高な自転車日和だった。

カメラを持って走りに出るのも楽しいわ。またやろっと。

 

午後から事前受付に行きゼッケンをゲット。

当日受付だと意外と手こずるので、こういうのは事前に終わらせておく。

いよいよレース。

11/1(日)

  • 中国地域ロードレース大会 オープンA 9位/33人
    1時間27分29秒 246W(NP277W)

 

レースレポートはこちら↓

ロードレースのドキドキ感は最高だった。また次に向けてがんばろう。

2020年45週目の目標

テーマ ベースアップ(SST)
目標バイク : SST2回
      8時間
ウェイト: 1回

また次まで時間も充分にあるので、ベースアップの基本SSTをメインにやっていく予定。

ベーストレはコツコツやっていくことで効果が出てくるはず。

継続が大事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました